総務省主催 G空間情報×宇宙技術利活用ビジネスコンテスト

急いで進捗を出しているたきしゅんとGimmickです。

2018年3月15日に総務省が主催するG空間情報×宇宙技術利活用ビジネスコンテストに参加したのでその報告をします。

 

目次

  1.  1日目 移動
  2.  2日目 ビジネスコンテスト
  3.  3日目
  4.  おわりに

 

1. 1日目 移動

3/14(ホワイトデー),   津山駅に朝7時半集合で電車に乗って岡山駅まで行き、
そこから新幹線で東京の品川駅まで行きましたが、
天候に恵まれ途中で富士山を見ることができました。
そして、着いたときの時刻が12時46分でした。長かったです。

 

品川駅の床がとても滑らかで、荷物運びも楽でした。
岡山駅との差が歴然で、レベルの高さに圧倒されました。
そして 圧倒的に人が多い。キモいです。
人混みの中に入ると絶対に迷子になりますよ。
みなさんも気をつけてください。

初日は各自 自由行動だったので、僕とGimmickは当日オープンした「ポケモンセンタートウキョーDX」というところに行きました。


午前中のTwitterを見ていると、1時間半待ちになっていたのですが、昼頃には減っていったのですぐに並べました。
外には黄金の等身大ピカチュウが展示されていました。

 

初日の晩御飯は、叙々苑という話も出ていました。
しかし、予算の関係で、マックになりました。
美味しかったです。

ホテルは事務局の方が品川プリンスホテルを手配してくださいました。
移動の疲れからか、あっという間に眠りにつきました。

2.  2日目 ビジネスコンテスト

ビジネスコンテストでは、総勢8チームで発表を行いました。
私たちシステム研究部は7番目の発表でした。
広島でのアイデア出しと比べてチーム全体の発表のクオリティがかなり上がっており、
かなり盛り上がりました。

 

発表はTerfnoがおこない、Gimmickと僕は議事録という形で入りました。
発表では審査員の方から、プレゼンが完成しているなどお褒めの言葉を頂き満足できる発表でした。
発表中は緊張で足の震えが止まりませんでした。(Gimmick)←発表者ではない

そして運命の結果発表
会場に緊張が走る中、三位から順に発表されました。

銅賞は、岡山大学文芸部
銀賞は、複数大学による合同チーム
金賞は、津山高専システム研究部でした。

喜ばしいことに金賞を頂くことができました。
目録にはアメリカケネディー宇宙センターツアーを頂き、
もう言うことはありません感無量です。
これもひとえに先輩二人の頑張りであり感謝してもしきれません。

 

来年もあればぜひ行きたいです。それに公欠が来年からはでるとうれしいです。

 

3. 3日目

東京にいるのもこの日で最後となりました。
いつもと変わらず、品川駅周辺はたくさんの人で溢れています。
品川駅でスタバに寄ったときに、社畜な社会人がいて、
IT関連の仕事の雰囲気を醸し出していました。

お土産を品川駅で買おうと思ったのですが、
東京バナナをあえて買わずによくわからないチョコを
次の学年2-Cの人達を餌付けするためと仲良くなるために
買いました。

 

4. おわりに

ビジネスコンテストで見事に金賞に輝くことができたので、
ケネディ宇宙センターへの切符を手にすることができました。
初めての東京、初めての海外、初めてなことだらけですが、
ビジネスなどを考えるうえで必要な考え方を学ぶことができました。

ビジネスに対して少しでも興味を持っている方、
少しでも気になった方はぜひ参加していただきたいです。
ものすごくためになるイベントです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。