株式会社Aiming様の大阪スタジオにお邪魔しました

てんぷらです。

この度私たちは、株式会社Aiming様(https://aiming-inc.com/ja/)にお招きいただき、Aiming様の大阪スタジオにて座談会を行いました。
その様子を書いていきたいと思います。

大阪には各自で集合しそれぞれ楽しい大阪観光を行いました。
そして、グランフロント大阪に総勢11名が集まりAiming様の大阪スタジオに向かいました。

会社へ

会議室にお通しいただくと、そこにはAiming様の様々なグッズか各席に用意されており、前からゲームをプレイさせていただいていた私はテンションが上がりました。

少し待っていると4人の方がいらっしゃいました。
その中には、シス研のOBで我々にも馴染みの深い方もいらっしゃいました。

まず全員で一通り自己紹介をし、会社の説明をしていただきました。

会社の説明

Aiming様は6年目の企業でありながら,780名という多くの社員が在籍しています。
また、台湾にも進出をしているなど急成長を遂げている企業です。

なぜこのように急成長しているのかというと、歴史があるからです。
Aiming様の前身となる企業は、日本ではまだネットが浸透していない時代にMMORPGを作った会社です。
そのためMMORPGのノウハウがありスマホゲームでも早い段階でクオリティの高いMMORPGを製作することで人気が高まり、大きな企業へと成長を遂げました。

座談会

 

次に社員の方に質問をさせていただきました。
質問していく中でAiming様は、現実だけでなくゲームの中でも人と人とのつながりを大切にしていらっしゃるのがわかりました。
また、プレイヤーのことをよく考えてゲームを作っているのをあらためて認識しました。

シス研OBの先輩に、学生の内にやっておいた方がいいことを教えていただき、これからの学生生活をより質の高いものにしていこうと思いました。

お別れ

遂にお別れの時間がきてしまいました。
私たちの帰りのバスの時間がギリギリだったので慌ただしいお別れとなってしまいましたが、最後まで暖かく対応していただき本当にありがたかったです。

感想

今回の座談会は私達にとって大変勉強になりました。
今後のシス研での創作活動等で参考になることをたくさん学ぶことができました。
私は今回の座談会で得た知識を使って面白いゲームをもっと作っていきます!

このような会を設けてくださったAiming様本当にありがとうございます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。