Hack U 2016 大阪会場参加レポート(最優秀賞)

こんにちは,部長のsejiです。

Advent Calendar 2016無事ではなかったですが, 完走しました。部員のみなさんお疲れ様でした!

実は, 12/18(金)にyahooが主催するHack U 2016 大阪会場に参加しました。
結果は・・・

以外にも最優秀賞をいただきました!
こらえきれず涙を流してしまいました。

Hack Uのサイトはこちらになります。プレゼンの動画などがありますので, ぜひご覧ください。

どういう大会だったのか。

概要は

  • チームは2~6名
  • 開発期間は3週間弱
  • 3分でプレゼン
  • デモあり

って感じです。
今回は27チーム, 100名以上, 最年少は小学生って感じの面白いコンテストでした!

どんな作品を作ったのか。

チーム名:大吟醸@津山高専
作品名:あまがえる
今回のテーマ:自動○○
今回は6人で参加(ぼく, kim, ダイチ, 手羽先, ふぃらっは, 炊飯器)

自動出席管理システムを作りました。
先生が出欠を取る必要がなく, 出席簿も持ち歩く必要がありません!生徒は座ってるだけで出席が確認可能なのです!

上記の画像で生徒のいる・いないをチェックして・・・

Webで閲覧可能になっています。

作品の背景

現在の学校の出席には以下の問題があります。

ICでよくね!?
タブレットでよくね!?

IC, タブレットでもこんな問題があるわけです!

そこで, タブレットとICよりも便利に!ってことで今回の案が思いつきました。

開発は難航

開発期間は3週間もなかったんですが, 使ったことのない言語(python, Ruby on Rails)などを使っていました。
なんで使ったことのないものを使ったのか

使ったことないものを使わないとできなかったから。Web系の知識が皆無な中のシステム開発になりました。
それでもトライ&エラーでなんとか乗り切りました!

企画は2か月前から

開発自体は3週間でしたが, 企画は早くからやっても問題ないとのことだったので2か月前からやってました。
その結果, 企画を有意義に過ごせたかと思います。

減らない仕事

こう書くと語弊がありますが, いいたいのは期間と仕事の量の比があってなかったですね!3週間で設計・画像解析・Webシステム・・・。今考えたらやばいです。要は6人いたからできたことです!
当日まで, 4人ほど自分の作業をしていました。

終わりに

お伝えしたいことはまだまだありますが, このへんで・・・。

最優秀賞とのことで, 東京の秋葉原で行われるHack Dayにも参加することになりました。
ぜひ, 応援のほどよろしくお願いします!

こちらはデモの様子です。

それでは!よいお年を・・・・


“Hack U 2016 大阪会場参加レポート(最優秀賞)” への2件のフィードバック

  1. やしへい より:

    おめでとう!!!!!!!!1111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。