ComputerFestival in 大島 参加レポート その1 移動日編

どうも,らりょすです。

さて毎年恒例「コンフェスレポート記事」,今年もはじまります!!(書き始めるのがちょっと遅くなってごめんなさい><)

もくじ

  1. ComputerFestival in 大島 参加レポート その1 移動日編 ← イマココ
  2. ComputerFestival in 大島 参加レポート その2 本祭午前編
  3. ComputerFestival in 大島 参加レポート その3 本祭午後編
  4. ComputerFestival in 大島 参加レポート その4 帰路&追い出し会編

コンフェスとは?

毎年惰性でレポート記事を書いていますが,コンフェスとは何かをここでさらっと説明しておきます。

コンピュータフェスティバル(コンフェス)は,中国地区高専7校のコンピュータ関連の部活及び同好会が一堂に会し,競技部門・ソフトウェア部門・マルチメディア部門の3部門にわかれ,その1年間で作成したものの見せ合いをする会です。競技部門は高専プロコンの競技部門と同じ内容,ソフトウェア部門はゲーム等のプログラム作品,メディアコンテンツ部門は映像やDTM等の作品が該当します。参加者はそれぞれの部門に対して投票を行い,上位3作品には賞が送られます(競技部門は競技結果に依る)。ここ数年は企業賞も授与されています(2作品程度)。例年,本祭の日の夜は情報交換会が行われ,BINGO大会などで交流を深めています。以下に参加校と部活(同好会)を列挙します(リンクはそれぞれのウェブサイト等です)。

主管校(開催校)は,上記に示す順番で持ち回り制になっています。

今回は,3月9日(移動日),3月10日(本祭),3月11日(移動日)という日程で開催されました。

移動日

さて,本題です。移動日!今回津山高専からは学生22名,顧問の先生2名の計24名の大群で,大型バスを貸しきって大島商船に向かいました。

今年もサーバ室に泊まりこんで作業をしたりアニメを見たりした人がいるらしいです。そのおかげか誰一人遅刻する人がいませんでした!(そんなこともあってか,移動日は雨が降っていましたが…)ということで,総勢24名出発です!

20160309_comfes_bus3
20160309_comfes_bus2_resize

お昼休憩

お昼は,安佐SAで休憩。ご飯を食べました。毎年恒例のラーメンです。

20160309_comfes_lunch

大島大橋を渡る

大島商船のある周防大島に渡るためには大島大橋を渡る必要があります。広島商船のある大崎上島にはフェリーで渡るしかなかったようですが…(しすけんぶろぐ♪: コンピュータフェスティバルin大崎上島にいってきたよ その1)

20160309_comfes_bigbridge1

大島商船に到着

大島大橋を渡り,少し走ったところに大島商船高専があります。

いつもなら津山高専から競技部門のシステムを搬送して設置するのですが,今回は大島商船に機材を送っておき,大島商船の方に設置をお願いしていました。その進捗状況を確認するため,大島商船に降り立ち,大島商船コンピュータ部の方を大捜索。なかなか見つかりませんでしたが,20分ほどたって見つかりました。

20160309_comfes_competition_setting

旅館へ!

今回のコンフェス,なんと旅館のお部屋は11人部屋!全室オーシャンビューで,温泉と露天風呂がある旅館でした。画像は,翌朝の写真です(汚くて申し訳ないです…)。

20160309_comfes_room1

大島大橋のすぐ横にある大観荘という旅館です。

20160309_comfes_view1

晩ごはん

さて,旅館ですので,美味しいご飯が出てくるだろうと期待が高まります。夕食会場に行ってみるとこんなご飯が…

20160309_comfes_dinner1

部員のみんなもニッコリ

20160309_comfes_dinner2

部長会議

顧問の先生方と,seji(次期部長)と私(現部長)は30分でご飯を食べ,部長会議に参加しました。今年度のコンフェスの注意事項,次回以降のコンフェスについてなどなど,いつもの感じの内容でした。

20160309_comfes_leader1

話の内容を部員に伝える偉そうな私。

20160309_comfes_leader2

初日の日程は,これで終わり。みんな温泉に入って,思い思いに過ごしながら夜は更けていくのでした…。

lovelive! with 4K

その2に続く…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。