今年の高専プロコンに国内大学が出場する?

6年ほど前からプログラミングコンテストは「高専プロコン」と、NAPROCKという団体が運営している「高専プロコン交流育成協会」のプロコンと同時開催されていることになっています。毎年出ている「ハノイ国家大学」「成都東軟信息学院」「モンゴル科学技術大学」の外国校はこの枠で参加しています。

つまり「高専プロコン交流育成協会」によって行われているプロコンは「高専プロコン」とはまた別に行われているものなので、「高専プロコン」の記録上では、実際の競技の順位からNAPROCKからの参加校を除いたの高専のチームのみが表彰されるようになっています。NAPROCKではどうだったか忘れましたが実際の競技の順位だった気がします。

まぁそんなわけでいろいろな権力とかが入り混じってややこしいことになっているプロコンなんですが、今年行われるNAPROCK PROCON 2014(第25回高専プロコン)では、こっそり国内大学が招待されちゃっています。

気づいている方はもう既に気づいているかもしれませんが。(周知の事実だったらごめんなさい)

University Students in Japan can apply to conpetition section.

http://www.naprock.jp/IntProcon/modules/xpwiki/?NAPROCK2014

高専プロコンの予選通過校資料にはNAPROCKの枠は書かれていないですし、なんかNAPROCKのほうもサイト構造が謎すぎて読めないので誰かわかったら教えて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。