コンフェス2014 in 徳山 参加レポート その1 移動日編

先日津山高専情報工学科を卒業したじゅりあんです。部員の後輩にプレゼントをいただきました。ありがとうございます。

さてさて今回は毎年恒例のコンフェスの参加レポートです。僕が1年製の頃から担当しているので今年で5年目になります。去年の今頃「来年は後輩がやってくれる!」とか言ってた気がしますがおそらく気のせいだったのでしょう。

というわけで今年も僕がちまちまと顔に修正を入れていきながら書いていきます。

コンフェス2014 参加レポ もくじ

コンフェス2014 in 徳山 参加レポート その1 移動日編←いまここ

1日目の様子

P1040698_R

──コンフェス参加者の朝は早い。寝坊が不安な人などはサーバ室で一夜を明かしたようです。そのおかげかどうかはよくわかりませんが,今回は大きく遅刻するような人は居ませんでした。やったね。

P1040702_R

今回も借り上げバスで開催地に向かいます。去年は中くらいのバスが用意できずに40人ぐらい入れる大きなバスで行ってしまって色々ありましたが,今年は身の丈にあったバスでいけるようです。
なお今回の参加者は引率の先生2名を含めて17名。写真は出発直後のバス車内の様子。みんな元気です。

P1040705_R

顧問のT先生からのひとこと。なんておっしゃられていたのかは忘れました。

IMGP6017_R

途中,中国自動車道・七塚原SAでトイレ休憩。

P1040706_R

バス車内ではトランプ…ではなく6ニムト!というカードゲーム大会が行われていました。

昼ごはんは当初の予定では山陽自動車道・宮島SAに行くつもりだったのですが,山陽自動車道が事故の影響で通行止めになってしまったため迂回して中国自動車道を通ることにしました。その影響で昼ごはんは中国自動車道・安佐SAに。

IMGP6021_R

IMGP6019_R

フードコートで尾道ラーメン。

P1040714_R

その後,鹿野ICで降り,一般道国道315号を経て,今回の主催校でありコンフェスの会場でもある徳山高専へ到着。

P1040716_R

そもそもこの日は移動日なので他の高専なんかは直接ホテルに行けばいいのですが,津山高専がわざわざ徳山高専に寄ったのは競技部門で使うプロコンの競技システムが津山高専にあって,ソレを設置するため。設置の指揮を行うのはプロコン競技部門のチーフでもある顧問のT先生。

P1040726_R

今年のシステムは設置が特に厄介で,各ブースにカメラを設置してそれらを明るさや向きなどが統一されるようにうまいこと調整しないといけません。プロコンでは全12ブースでしたが,今回は4ブース。3分の1しかありませんがそれでも十分大変でした。

IMGP6023_R

徳山高専の人も手伝ってくれました。

P3080018_R

設置が終わったらホテルへ向かいます。

P1040732_R

今回の宿泊先は東横イン 徳山駅新幹線口です。ホテルのロビーでチェックイン待ちしているようす。

P1040734_R

「カードに入会すると安くなりますよ」と言われ,先生が「じゃあ入会しよう」とのことで,突然サイン会会場になりました。(試験会場にも見える)

IMGP6030_R

部長会議もおこなわれたようです。流石に僕は参加していません。

P1040739_R

ホテルでは宿泊者にカレーが無料で振る舞われていました。

IMGP6031_R

カレーを食べる部長(当時)と副部長(当時)。

P1040741_R

部長会議の内容をシス研の部員へ連絡します。旅館や合宿施設であれば1つの部屋に集まるのですが,今年はみんなシングルの部屋なので,一箇所に集まるとすごいことになるためロビーで手短に。

P1040742_R
部員にはチオビタドリンクが配布されました。(提供OBのT先輩)

とりあえず初日はここまで。続きは気が向いた時に。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。