Computer Festival in 米子 参加レポートその3 本祭午後

こんばんは!東京から帰ってきましたーsejiです

今回はプレゼン, ソフトウェア部門, メディアコンテンツ部門の紹介です。

目次

さて, 最初はプレゼンです。

我らが次期部長です!

こちらは元部長!

今回のプレゼンでは作品に関したことが多かったです。
賞をとった多くの方はプレゼンしていたイメージです。

ここからは作品紹介!

Wiiリモコンを使って, ボールを移動させるゲーム

こちらはメガネにボタンがついてる。コミュ症対策の作品だった

オトゲーっすね。こちらはハードの方をものすごく凝ってるそうです!
相当作りこんだな!ってのはひと目でわかります。

配線すごくね。接触不良が大量にでていました。。おつかれっす

オトゲーの台まで作ってる!

人混みに疲れて, 一息ついている私を撮られた!

最後の表彰ですね

津山の結果は
ソフトウェア部門1位
メディアコンテンツ部門3位


ソフトウェア部門2位


ソフトウェア部門3位

振り返り

今年は津山高専からは作品が展示できませんでした, ということはありませんでした。
当日に合わせて, それぞれスケジューリングしてやった結果かと思います。
さらに, 個性のある作品ばかりだったので, オリジナリティーがあってとてもおもしろかったです。

来年度はついに津山開催です!
私は米子では運営について中心的に見てきました。
今回の運営を元にしながら, 来年度に反映しつつ, オリジナリティーのあるフェスティバルにできればなと思います。

引き続きよろしくお願い致します
それでは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。