東京らりょすトーリー

らりょすです。

さて,本日よりシス研部員がどしどしコンフェスに向けて自分の(作っている | 作った | 作る予定の)作品について紹介していきます。
人に「書け」といいつつ自分が書かないのはなかなかに問題なので私が先陣を切ってキーボードを叩いております。

Computer Festival in 大島

私の作った(?)作品は「東京らりょすトーリー」というタイトルがついています。

ある日先輩が「東京らりょすトーリー」とTwitterでツイートをしていて,一部界隈で「東京らりょすトーリー」が撮影されるのではないかと話題になりました。ということで,意気揚々とコンフェスの参加作品名として「東京らりょすトーリー」を登録しました。

コンフェスには「競技部門」「ソフトウェア部門」「メディアコンテンツ部門」の3部門が存在します。競技部門は前年の高専プロコンと同様の内容,ソフトウェア部門は自分の作ったソフトウェアを見てもらう,メディアコンテンツ部門は映像や一枚絵,音声などその人がメディアコンテンツと判断したものを見てもらう部門です。

さて,この東京らりょすトーリー,「メディアコンテンツ部門」として登録されていますが,先日1日書けてPythonのコードを書いていました。
一体どんな作品になるのか,乞うご期待!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。